GSP|元気な組織開発プログラム


成果の出る組織の秘密は人と人との関係性にあります

風通しの良い職場環境づくり、社員のやる気アップに必要な事は何でしょうか?

人間関係に問題を抱えている組織の相談を受けると、コミュニケーションのポイントさえ知っていれば簡単にどの企業も元気に組織力を発揮していける、と感じることが多くあります。

メンタルや人間関係の問題を特定の個人だけにあてがうのではなく、組織として問題を捉えて解決していく方がずっと早く解決できることをお伝えしています。

人と人の関係性を扱う心理のプロがサポートします!

第一線の心理カウンセラー及びキャリアコンサルタントによる組織開発&EAP(Employee Assistance Program:従業員支援プログラム)サービスです。人間関係分析、会議分析、業務改善、人材育成(セルフキャリア・ドック制度導入支援)、評価制度の見直しなどにより、メンタルケア重視の受動的な組織対策ではなく、従業員一人一人が能力を発揮し、勤務意欲と生産性を向上させ、集団心理を視野に入れた現実的で継続的な対策を提供します。

心理勢力の扱い方がわかる従業員を育てるプログラムです。

離職や鬱などの発生は、人間関係の中で孤立化する事によって起こります。長い時間放置された人間関係の問題が、結果として離職や鬱などの発生という形で表面化すると考えられます。発生すると普通は症状の出た人に対して治療しようとするでしょう。しかしそのことがより問題を固定化してしまっていることも多いです。心理勢力の扱い方を学び、実際に社内の人間関係を調整できる人を育てていくことで、離職率を減らし、心の問題を抱える社員を無くすことにつながっていきます。 和気あいあいとした職場ではおのずと力が集まり、生産性は上がります。メンタルと人間関係問題の解決力を御社が有することで、社内の人材育成、業績向上にも大きな成果を上げることでしょう。社内にそういったことができる人間を育てていくことを目指します。 

GSPのプラン例

年間、月間にご提供する内容を確定の上、顧問契約料を算定いたします(別料金でオプションを追加することもできます)

月額165,000円~

 

月額165,000円のプランの活動例

【自由組み立て型】

・対面活動時間 月300分(面談・研修・会議ファシリテートなどに時間を割り振ってご利用いただけます)

・代表者への報告(口頭もしくは書面、ただし面談内容につきましては守秘義務の観点から差し支えない程度の報告になります)

・対面活動に伴う当法人の準備

詳細の活動内容は、年間で大まかな計画を立て、状況を見ながら月ごとに行う内容を話し合いながら決めていきます。

 

【従業員面談重視型】

・幹部1名+従業員3名の面談(1名の面談時間は60分、従業員2名を幹部1名に換算)

・従業員3名の面談を120分の研修に変更可能

・代表者への報告(口頭もしくは書面、ただし面談内容につきましては守秘義務の観点から差し支えない程度の報告になります)

・対面活動に伴う当法人の準備

詳細の活動内容は、年間で大まかな計画を立て、状況を見ながら月ごとに行う内容を話し合いながら決めていきます。

 

選べるオプションの一例

  1. 会議分析
  2. 会議ファシリテート
  3. カウンセリング・コーチング
  4. キャリアコンサルティングと人材育成プロジェクト面接
  5. 各種研修(ヒアリングによるオーダーメイド)
  • リーダーシップ研修
  • 会議ファシリテート研修
  • 社内のコミュニケーションに役立つ心理講座
  • クレーム対応に強くなる共感術研修
  • メンタルヘルス担当者育成研修
  • 新人(マナー)研修など

お取引までの流れ

  • お申込、もしくは、お問合せ
  • 代表者または経営陣へのヒアリングを実施
  • 基本となる顧問契約内容の決定とオプション料金の確認
  • ご契約
  • 年間の導入プランの青写真をご相談
  • 従業員研修またはヒヤリングにより現状分析を開始
  • 従業員へのキャリアコンサルティング(心理カウンセリングも可)
  • 代表者または経営陣への報告
  • 導入プランの確認、もしくは見直し
  • 導入プランに合わせたプログラムの継続実施